オゾニールT 涙やけケア (獣医用)

涙やけとは

常に目の周辺に涙があふれている状態のことを流涙症と呼び、
あふれ出した涙が目頭から鼻の横にかけての被毛にこびりつき、変色したものが涙やけです。
特にマルチーズや白のトイプードル、シーズーなど毛色の薄い犬種でよく見られます。

涙やけの原因

涙液の98%は無色の水分で構成されています。
涙液には角膜を保護する役割があり、通常は、目頭に涙点という穴から入って鼻涙管という管を通り、喉から吸収されます。
本来は外側に溢れるほどは生産されませんが、涙やけは、なんらかの原因で涙か眼球から溢れ出し、涙の成分が赤茶色く変化することによって発生します。
涙が眼から溢れてしまう原因はいくつかあります。主な原因は以下に分けられます。1. 涙点や鼻涙管が発達途上で、涙の生産量が排泄量を上回ってしまう場合
2. 老廃物により鼻涙管が詰まり、涙の生産量が排泄量を上回ってしまう場合
3. 涙点の場所が浅く、排泄しにくい構造をしている場合
4. 炎症を起こしているとき
5. 眼輪筋が未発達な場合

オゾニールTについて

涙やけは、目を覆っている涙液の循環がうまくいかずに目の外に溢れ出てしまい、涙液と反応して被毛が変色したり皮膚炎を起こしたりしてしまいます。
オゾニールTは、オゾン化オリーブオイルを目の周りに付着・浸透させることで、変色をケアしてくれます。
薬のように耐性菌を作らないことも特徴です。


トップページへ


ひとつ前へ戻る

©  株式会社カモス KAMOS INC. All Rights Reserved.
PAGE TOP